日本のcovid-19

1/19ページ

J.リーグは、COVIDワクチンまたはテストプルーフで追加のファンに注目しています

Jリーグは、現在の上限の下で許可されている観客の数に加えて、COVID-19ワクチン接種の証拠または陰性のテスト結果を持つファンがゲームに参加することを許可することを検討している、と問題に近い筋が火曜日に言った。 10月30日に埼玉スタジアムで行われるレバンカップ決勝戦などは、新たなアレンジを試す舞台とされている。 情報筋によると、現在許可されている観客数に加えて、認定を受けた観客のために追加の座 […]

日本は月末にCOVID-19緊急事態の少なくとも部分的な解除に目を向けている

政府と与党筋によると、中央政府は、東京を含む19の県を対象とするCOVID-19の非常事態宣言を、予定通り月末に少なくとも部分的に解除する方向に向かっている。 菅義偉首相は来週火曜日に最終決定を下す予定だと情報筋は語った。 非常事態下では、レストランが午後8時までに閉店し、アルコールを提供しないように求められている間、人々は混雑した地域に行くことを避けるように促されています。 コンサートやスポーツ […]

日本でのCOVID-19の分類は治療を制限しています。 今、医者はそれを変えたいと思っています。

今年の夏にCOVID-19の症例が増加し、病院の能力不足のために医療支援なしで自宅で隔離していた患者が死亡したため、一部の医師は 医師の注意を引くためだけに面倒な手順を踏むことなく、疑わしい患者の迅速な治療を可能にするために、病気の分類をインフルエンザと同等に格下げすることをより積極的に呼びかけます。 発熱やその他の症状のあるCOVID-19の疑いのある患者が病院を混雑させた場合、ウイルスがさらに […]

COVID-19トラッカー:東京は302の新しい症例を確認します— 6月以来最低

東京都は月曜日に302件の新しいCOVID-19症例を確認しました。これは6月21日以来の最低の1日数です。 日曜日の気温上昇に伴い、東京の銀座地区ではミストマシンの下で子供たちが遊んでいます。 | 共同通信 一方、首都圏の基準に基づく重症のCOVID-19患者の数は、2人減少して169人になり、4人が新たに死亡​​しました。 東京での新規症例の7日間の平均は771.1で、1週間前の1,333と比 […]

専門家は日本の若者に連絡を取り、COVID-19ワクチンの神話を暴く

COVID-19に対するワクチンは女性に不妊症を引き起こしますか? それとも、生きているコロナウイルスがショットの中にあるので、線量は誰かを病気にするでしょうか? 結局のところ、ワクチンは開発が早すぎたために安全ではありませんか? このような噂や虚偽の主張はオンライン、特にソーシャルメディアで広まり、COVID-19ワクチン接種の展開に関して最後まで残されてきた日本の若者の間でワクチン接種反対の態 […]

COVID-19トラッカー:東京が600件未満の新規感染を報告しているため、症例数は減少傾向を続けています

東京都庁は日曜日に565件の新しいCOVID-19症例を確認しました。これは、1週間前に記録された1,067件の感染と16人の死亡から減少しています。 首都圏の基準の下で重症のCOVID-19患者の数は171人になりました。 東京での新規症例の7日間の平均は、1週間前の1,384に比べて、815.3になりました。 他の人口の多い都道府県では、大阪が467例、3例、千葉が213例、6例、兵庫県が18 […]

大阪の患者さんに日本初の家庭用抗体カクテル治療

東京/大阪- 大阪府庁は金曜日、自宅で隔離されているCOVID-19患者に国内初の抗体カクテル治療が行われたと発表した。 都道府県によると、重篤な症状の予防を目的とした抗体カクテル療法は、来院した医師が試験的に実施した。 この開発は、保健省が金曜日の初めに、全国で自宅で隔離されているCOVID-19患者の治療を承認する通知を発行した後に行われました。 中央政府は以前、入院患者と外来患者に対する抗体 […]

日本は、検疫方針の変更の一環として、一部のビザ保有者の国境を再開する

国境管理措置の大幅な変更において、日本は月曜日から、コロナウイルスの非常に伝染性の高いデルタ変異体の蔓延についてブラックリストに載せられた6カ国からのすべての帰還者への再入国を許可する。 アフガニスタン、バングラデシュ、インド、モルディブ、ネパール、スリランカの6か国は、ワクチン接種を受けた人や日本で有効な在留資格を持っている人を含む外国人のほぼ全面的な入国禁止の対象となっています。 入国禁止は、 […]

COVID-19に焦点が当てられているのは、自民党の希望者が幅広い議論で主張しているためです。

コロナウイルス危機への政府の対応、封鎖の合憲性、そしてパンデミックが医療システムにもたらした挑戦は、自民党を率いて日本の次期首相になることを争う候補者間の討論の中心的なテーマでした。 河野太郎、規制改革大臣、日本のワクチン展開のリーダー、岸田文雄、元外務大臣は、9月29日の投票の最有力候補と見なされます。 共同通信が土曜日に発表した自民党党員の世論調査によると、河野氏は他の3人のライバルよりも強力 […]

COVID-19トラッカー:東京は3日連続で1,000件未満の新規症例を報告

東京都は土曜日に862件の新しいCOVID-19症例を確認しました。これは、1週間前に記録された1,273件の感染から減少しています。 首都は現在、1,000件の新規感染の下で3日連続で発生しています。 市政府の基準に基づく重症のCOVID-19患者の数は177人で、木曜日から2人減少しました。 東京での新規症例の7日間の平均は、1週間前の1,496.3と比較して、887になりました。 また、土曜 […]

日本の子供たちの新しいCOVID-19症例が8月に急増

教育省によると、8月に日本の子供たちの間で確認された新しいコロナウイルスの症例は合計17,734人で、前月の3倍以上でした。 ウイルスは子供たち、特に小学生の間で広く広がり、新しい症例はほぼ4倍に増加した、と同省は金曜日に警告した。 全例のうち、幼稚園児340名、小学生8,031名、中学生5,520名、高校生3,703名、特別支援学校140名であった。 同省によると、昨年6月から先月までの子どもの […]

日本はCOVID-19患者が自宅で抗体カクテル治療を受けることを迅速に許可する

日本は、自宅で回復しているCOVID-19患者の治療をできるだけ早く抗体カクテルで開始すると、田村憲久保健相は木曜日に語った。 田村氏は、評議員会の委員会で、中央政府は、COVID-19の重篤な症状の発症を防ぐために、迅速に治療法をいくつかの場所に導入し、問題を特定した後、最終的には全国的に実施する予定であると述べた。 カクテル治療は点滴で患者さんに施されるため、主に入院患者さんに使用されてきまし […]

各自民党の候補者は、日本経済のために何を用意していますか?

与党の自由民主党の大統領選挙に勝った人は誰でも、COVID-19パンデミックによって抑制された経済を操縦する首相として挑戦的な任務を与えられる可能性があります。 候補者全員が同じ政党に所属しているかもしれないが、彼らの議題は、誰が自民党の競争に勝つかによって経済が異なる道をたどることを示唆しており、それはより多くの財政支出またはより穏やかなアプローチを意味する可能性がある。 ここでは、マクロ経済政 […]

日本のトップCOVID-19アドバイザーである尾身茂は、コントロールの急速な緩和に警告します

日本のCOVID-19のトップアドバイザーである尾身茂は、人々の生活に対するパンデミック対策の制限を急いで緩和することに対して警告し、非常事態が解除された後にのみ緩和する措置を求めました。 水曜日の彼の発言は、政府がCOVID-19の予防接種を希望するすべての人々への予防接種を終了することを目指している、11月頃に規制を緩和しようとしていることから来ました。 その計画には、飲食店にアルコールを提供 […]

国境管理が維持されたため、日本の訪問者は2019年から8月に99%減少しました

政府のデータによると、8月の日本への外国人訪問者の推定数は、コロナウイルスのパンデミックの中で厳しい旅行制限が続いたため、2019年のパンデミック前の年の同じ月から99%減少しました。 しかし、日本政府観光局によると、東京パラリンピックは8月24日に開幕し、約2週間にわたって開催されたため、2020年8月の8,658から25,900にほぼ3倍になりました。 7月の東京オリンピックでは、海外から数万 […]

COVID-19トラッカー:東京では、症例が減少し続けているため、1,052件の新たな感染が確認されています

東京は水曜日に1,052件の新規コロナウイルス感染を確認し、前週から782件減少したと首都政府は述べた。 東京の毎日の症例は、24日連続で毎週減少しました。 日本の首都での新しいCOVID-19の死者は20人になりました。 水曜日の時点で、毎日の新規感染症例の7日間の平均は1,132であり、1週間前の2,040.6から減少しました。 重度の症状を示すCOVID-19患者の数は、市政府の基準に基づい […]

パンデミックの中で供給不足により日本でインフルエンザワクチンが遅れた

保健省当局者によると、インフルエンザワクチンの供給は、世界的に原料が不足していることもあり、今シーズンは前年よりも遅いペースで供給されると見込まれている。 日本では昨年、季節性インフルエンザの発生は見られませんでしたが、一部の専門家は、新しいコロナウイルスとインフルエンザの感染がこの冬に同時に広がる可能性があることを懸念しています。 彼らは人々にインフルエンザの予防接種を受け、徹底的な感染予防策を […]

病院の難問:東京の医療制度がCOVID-19患者で溢れている理由

日本は、一人当たりの病床数が最も多く、累積COVID-19症例数が比較的少ないことで、他の多くの先進国の羨望の的かもしれませんが、それでもシステムがほぼ限界点に達するのを妨げていません。 伝染性の高いデルタ変異の蔓延により、先月、全国で約26,000件、東京だけで5,700件以上の症例が発生し、菅政権は 入院を制限する 中等度または重度の症例の患者および重度の症状を発症するリスクが高い患者に。 保 […]

数ヶ月後に開始したにもかかわらず、日本は最初の予防接種で米国を追い抜く

日本は、人口の63.6%にCOVID-19ワクチンの初回接種を行っており、数か月遅れて開始したにもかかわらず、少なくとも1回のワクチン接種を受けた人の割合で米国を上回っています。 ワクチンの躊躇が国の有利なスタートを浪費した後、国の進歩は現在、少なくとも1回の投与で人口の割合に関しては7カ国のグループの中で米国を最後にしています。 米国の約63.1%は少なくとも最初の注射を受けており、53.8%は […]

6,000人以上のCOVID-19患者が自宅で待機しているため、名古屋のヘルスセンターは圧倒されました

名古屋のCOVID-19感染の第5波により、名古屋の地域医療システムは緊張状態にあり、6,000人以上のコロナウイルス患者が自宅での回復を余儀なくされています。 一部の人にとっては、たとえ肺炎が悪化して酸素を補給する必要が生じたとしても、すぐに入院することは不可能です。 そのような患者の状態を監視する任務を負っているのは、感染症の急増の中で仕事で溢れかえっている地元の公衆衛生センターです。 9月1 […]

1 19